dio110_フロントブレーキのブッシュは大事です!

どうもはなぶさです。

今回、dio110のフロントブレーキのブッシュについてお話します。

ブッシュとは

品物はこれ↓(小さいゴムのリング)

何処についているのかというと↓

この固定ピンの先端に付いています。

実は前回、フロントブレーキのタッチに違和感がありブレーキパッドを

替えたのですが、その時にはこのブッシュはもうボロボロになってました。

※違和感については説明が長くなりそうなので後述します。

「とりあえず、まあ、いいか」とそのまま組付けました。

想定されていた事ですが”フロントブレーキのタッチの違和感”は解消されず。

ブレーキが効かないわけではないので放っておいたのですが

先日、HONDAさんに行きブッシュを注文しました。220円(税込)たらず。

ピンの先端に付けます↓

試走してみた

違和感解消~!

dio110(JF31)のキャリパー

と違和感の説明前にdio110(JF31)のキャリパーを紹介しよう

このdio110(JF31)はPCXのⅠ型、Ⅱ型と同じキャリパーで3potキャリパーです。

3POTのうち真ん中のPOTはリヤブレーキと連動しておりリヤブレーキレバー操作だけで

フロントも制動力が働く仕組みだ。

これがHONDAの”コンビブレーキ”と言っているモノである

dio110のような廉価バイクにはオーバースペックなブレーキかもしれない

パッドもそれなりのモノを入れるとフロントブレーキはかなり効く!

それ故に違和感もかなり気になるレベルなのです。

違和感

その違和感ですが

普通はブレーキ操作で「ギャン」と握れば「ギャン」と効き

「ジワー」と握れば「ジワー」と効くもの。

ところが「ジワー」と握っていてもある程度の所で急にパッドがディスクに

食いつき「キュ」と制動してしまう。

今回、このブッシュをちゃんと装着し組付けたところ上記の違和感は

解消されました。

PCXにも同じ事が言えるので対象の方も多いのではないでしょうか!

オド約30000Kmを超えたら要注意!ボロボロになる前に交換しましょう。

ブッシュだけでなく固定ピンも結構ガリガリとなっていたら交換すると

イイでしょう!

それでは~

◆関連記事◆

DIO110のバッテリー交換をする。
どうもはなぶさです。 緊急事態宣言中のため、ツーリングは自粛しております 今回はDIO110のバッテリー交換をしました。 交換時期 一般的にはバッテリー寿命は2~5年といわれています 乗り方によって寿命は大きく変わるの...
DIO110のハイスピードプーリーへ交換
どうもはなぶさです 今回は通勤快速DIO110のプーリーをハイスピードプーリーに交換してみたのでご報告 走行距離36000Kmを超えドライブベルト、ウェイトローラーの交換を いい加減にしなくてはならないと思い実施! ...

今回の内容が気に入ってくれたら、是非1票をお願いします!

★あなたにオススメ商品★
バイク雑記
スポンサーリンク
シェアする
はなぶさ君の忍者でGo!

コメント