NINJA1000_ゲイルスピードのエアーバルブ

どうもはなぶさです。

タイヤ交換の際に横出しのエアーバルブにしております。

※プロや大先輩の方には余りに当たり前の記事なのでスルー願います。

バイク乗りの皆様、ガソリンスタンドなどでのタイヤの空気圧チェック及びエアー充填の時に

やりづらいと感じた事はありませんか?

ガソリンスタンド備え付けの充填機は車への充填を前提にしている為に

バルブに対して真っ直ぐ挿すタイプのものがほとんどです。

その為、バイクはバルブをフニャと曲げてしかも熱いマフラーを避けて充填しなければなりません。

横出しのエアーバルブだとそのストレスから解消されます。

ノーマルのバルブ↓

ゲイルスピードのバルブ↓

これだとエアーの充填は楽だよ~ん!

高価なものは3000円近くするけどゲイルのバルブは1500円ほどです。

リーズナブルです!!

近所でちょっとパチリ!↓

新小倉橋と旧小倉橋前での写真

(旧小倉橋はオリンピックのロードレースでのコースになっていましたね)

それでは~

◆関連記事◆

NINJA1000_リヤタイヤ交換

今回の内容が気に入ってくれたら、是非1票をお願いします!

★あなたにオススメ商品★
バイク雑記
スポンサーリンク
シェアする
はなぶさ君の忍者でGo!

コメント